ニキビは便秘が原因?

きちんと洗顔をして清潔にしているはずなのに、ニキビができてしまったという方いらっしゃいますね。 でも、ニキビは汚れが原因というばかりでなく、体の内側にもあります。 その原因というのが、便秘によるものです。 では、なぜ便秘がニキビや肌荒れの原因となるのでしょうか。 便秘は肌に良くないと言われますが、お肌と腸は密接な関係にあり、腸の中に老廃物が溜まるとお肌にまで運んでしまいます。

これは特に女性に多く、便が腸内で発酵し、悪玉菌が増えます。悪玉菌は毒素を発生させ、血液によって全身を循環します。 こうなるとお腹のハリと共に悩まされるケースが多いですが、毒素を体の外へ排出する際に出来るのがニキビです。 女性は、便秘になりやすい傾向にあるので、普段から食物繊維をたっぷり摂るように心がけることが大切です。 豆類、穀類、海藻類や各種野菜などをバランスよく摂るようにしましょう。 便を硬くするような水分不足にならないよう、水分補給は怠らないようしましょう。 新陳代謝を高める為にも、適度な運動を行い、腸の働きを促進させましょう。

Copyright© 2010 ニキビ女性の為のニキビスキンケア All Rights Reserved.