ニキビの治療法の面皰圧出

ニキビの治療法として保険の適応が認められているのは面皰圧出という方法です。 面皰とはニキビのことで、主に思春期の男女に顔・胸・背の毛包に出来る小さな丘疹や膿疱です。 面皰圧出は毛穴に皮脂が詰まったことにより生じる炎症性皮疹なので、その詰まっている毛穴に穴をあけ貯まった皮脂及び膿をスムースに排出させ、炎症を早く改善させニキビ跡が残らないようにしていくことが目的です。 方法は、穴の開いた小さなスプーンのような面皰圧子という器具で、穴の部分が毛穴に重なるようにして被せゆっくりと押すと、貯まった皮脂が押し出され排出されます。

その後消毒してケアをします。 但し、即効性はみとめられますが、肌質を改善する訳ではありませんので、その後の予防や生活習慣の改善が必要です。 面皰圧子は薬局で市販されていますので、ニキビの場所によっては、自分で行う事も可能ですが、アフターケアの点を考えると医療機関での治療をお奨めします。 面皰圧出料金は、150円〜315円/1個程度でできます。 ニキビ治療としては、数少ない保険適応の治療法ですので、コストも安くすみます。

Copyright© 2010 ニキビ女性の為のニキビスキンケア All Rights Reserved.