ニキビができる原因と対処法

ニキビが出来る主な原因は、皮脂の過剰分泌と毛穴のつまりという事なのですが、何故出来てしまうのか、それは、皮脂を栄養にしているニキビ菌が異常繁殖するからです。 だとしたら、洗顔で防ぐことが出来るはずです。 ところが、原因はそれだけではないのです。 皮脂の分泌量は、様々な要因に影響されます。 ニキビが出来るのは、思春期の頃をはじめとして、成人した方にも出来るのです。 しかし、思春期の頃に出来るものと大人になってから出来るものでは原因が異なります。

例えば、10代の時にできるのには、大抵は皮脂過剰による毛穴が詰まってしまうことです。 大人になってからは、飲酒、甘い食べ物の過剰摂取等不摂生な食生活やホルモンバランス、ストレスといった事も要因になります。 又、女性は長時間のお化粧している事なども原因となります。 恥ずかしいからとニキビを潰してしまったりすることは、膿を持って却って悪化させ痕が残りやすくなりますので、毎日の洗顔での正しいケアが必要です。 ぬるま湯で顔を洗った後、円を描くように洗顔をしましょう。

Copyright© 2010 ニキビ女性の為のニキビスキンケア All Rights Reserved.